わたむきの里 第4作業所  
多機能型就労継続支援B型事業多機能型生活介護事業






作業班の紹介  

日野町の東部に位置する蔵王を主に、地域の離農される方から農地を借り受け、現在約7.5haの面積で米作りを行っています。耕作放棄された田んぼを再生することで里山保全の一助を担いながら、滋賀県環境こだわり農産物の認証を受け、人にも環境にも優しいお米を作っています。 また、公共施設等の緑地管理業務も行っております。

定番の米袋シリーズ。
【内容量:10s、5s、2s】

季節の贈り物やお祝いに。
【内容量:6合(900g)

お土産や様々なイベントの賞品に。
【内容量:5s】

お試しやお土産にぴったりのサイズ。
【内容量:3合(450g)】

--
まほろば班
まほろば班
ファームわたむき
ファームわたむき
ファームわたむき
わたむきのお米


まほろば班について   

自然豊かな日野町中之郷の地域で元気いっぱいな利用者さんたちが毎日の散歩で季節を感じたり、資源回収等に取り組んでいます。また季節の置き物を作って、日頃お世話になっている地域の皆様にお届けし、回を重ねるごとに喜んで頂いています。 まほろばとは『素晴らしい場所』という意味があります。利用者さんや地域にとって『素晴らしい場所』となることを目指しています。


ファームわたむきについて

「たくさん働いて、たくさんお給料がほしい!」そんな願いに沿った、働くことに特化したファームわたむき。地域の離農されるかたから農地を借り受け、米作りに取り組んでいます。耕作放棄された田んぼを再生することで里山保全の一助を担いながら、滋賀県環境こだわり農産物の認証を受け、人にも環境にも優しいお米を作っています。また、日野町の特産物である日野菜の生産や加工にも取り組んでいます。



わたむきの里第4作業所
事業名・多機能型生活介護事業
・多機能型就労継続支援B型事業
住所【まほろば】
滋賀県蒲生郡日野町中之郷151

【ファームわたむき】
滋賀県蒲生郡日野町大谷146−1
連絡先【まほろば】
電話番号:0748-36-1430
・F A X  :0748-36-1431

【ファームわたむき】
電話番号:0748-36-2020
・F A X  :0748-20-2021
定員・20名(就労継続支援B型:12名 生活介護:8名)
営業日・平日(月〜金)8時半〜17時半 土日祝日は休み
※夏期・冬期の閉所日もあります。詳しくはお問い合わせください。 
対象・障害者手帳をお持ちの方(身体障害者手帳・知的障害者手帳・精神障害者保健福祉手帳)
・発達障害の診断を受けた方
・難病の診断を受けた方等。
開所年月日2017年8月1日






ア ク セ ス   




  

.